脊髄小脳変性症(SCD)・多系統萎縮症(MSA)と診断されたみなさんへ

こんにちは。とやまSCD・MSA友の会のホームページを訪ねてきてくれたのですね。毎日が不安で、体も心も大変ですよね。でも、これからは思いっ切り泣いたり、笑ったりする仲間がいます。また、家族が難病と言われて、何が何だかどうすればよいか解らなくて不安ですよね。いま、一歩踏み出して交流会に顔を出してみてください。お待ちしております、会員の皆さんの笑顔をあなたにもプレゼントいたします。   会長  山崎 信代 

総会議案のはがき表決の結果について

わかち会 会員の皆様へ
先の6 月14 日(日)に予定しておりました“第14 回わかち会(富山SCD MSA 友の会)”の「定例総会」は、新型コロナウイルス感染防止のため、役員会で協議の上、中止の決定をいたしました。
総会議案の賛否につきましては「表決はがき」による投票をお願い致しました。(投票に関しましては誠に勝手ではありますが、令和1 年度の会費納入者の方にお願いたしました。)

その結果、 はがき送付総数23 名のうち、
   賛成 21
   白票  2(退会希望)

以上によって全議案、第1 号議案から第5 号議案まで賛成多数により承認、議決されました。また議決当時は、本年度の予定行事は感染防止のためすべて中止との判断でした。
現在富山県は新規感染者は大変少なく、このままの推移であればソーシャルディスタンスを保つことで活動再開が可能となりますが、状況をみきわめたうえで、適時判断をしていきたいと思います。
なお今後の開催の有無については、わかち誌およびホームページ、会員メーリングリスト等でお知らせ致しますので、確認の上ご出席いただきますようお願い申し上げます。

最近のできごと(以前の記事はトピックス)

リレーエッセイ