脊髄小脳変性症・多系統萎縮症と診断されたみなさんへ

この病気は小脳や脊髄が変性、萎縮していく病気です。
進行性で、身体のふらつきを伴う歩行困難に始まり、言葉が聞き取りづらくなったり、飲み込みにくくなるなど、本人や家族の不安や苦しみはいかばかりかと思います。この様な苦しみをわかち合える仲間が集まって交流したい。

こんな思いでこの会が生まれました。
友の会はきっと皆様にとって心休まる憩いの場となることでしょう。
皆様のご入会を心よりお待ちしています。

あかるく、あせらず、あきらめず